So-net無料ブログ作成

英語のテスト [学習障害]

私は子供の頃から読めない漢字は無い!と宣言する一方、
クラスで最低と言って良い程漢字が書けなかったのですが、

英語も中学一年の4月からもう苦手でした。


一体何が初めから受け付けられなかったのか。



一番受け付けられなかったのは「記憶しろよ!」「覚えるだけでいいんだから」のかけ声です。

小学校の時は、ノートも取らず、ひたすら先生の話を聞き、「理解」すれば良かったのです。
理解さえしておけば、うっかり間違いはあっても答えられます。



私は小学校時代そう過ごしたお陰で、(最近抗うつ剤を飲んでから大分忘れましたが)
小学校一年の授業から、どんなセンテンスでどう言う順番で、何を習ったか克明に記憶しています。

だから、小学校5年の社会の授業で、自分の家から学校までの地図を書かせる授業だったり、
巻いた電線に電気を流すと磁力が発生して磁石になり、それを利用するとモーターになるとか、
その時の授業の様子を含め良く覚えています。



それ位記憶力はあるのですが、それはあくまで努力による物で無く、覚えちゃったと言う方が、
適切な表現でしょう。



それを、教師自らが生徒に理解を求めず記憶を強要する。もうこれだけでイケません。
同じ様な授業に「物理」があって理科は得意でも物理はサッパリ。

ただ物理については、後に数学と科学の観点から、大学になってから独自に理解しました。



出だしからくじけた英語。さらになる追い打ちは、「主語+動詞+述語 分かった?」


「何だよ!主語ってなんだよ。先ず日本語説明しろよ日本語。日本語の意味がわからねーよ!」
授業の後の休み時間。私は、クラスで一番成績の良かった中村さんに向かって抗議しましたが、
中村さんは、困った様な微妙な表情のままで、返事もあいまいのままでした。


とにかく、私は中学卒業するまで、「主語ってなんだよー。日本語教えろよー」と言ってました。



一方、同じアスペルガー症候群の妻はそのハードルを全く感じる事無く、逆に記憶力の良さを発揮、
英語をアドバンテージとして英語学校の英語科に進みました。



後に私が外資系の会社で、別に英語に不自由しなかった様に、どうも英語(外国語)と自閉症
親和性が高いと思われるのです。
そしてその理由も分かります。



コミュニケーション能力を万全に備えている人には分かりにくい事ですが、
人と人のコミュニケーションを取る時、たった一言でも、仕草、目線、態度、雰囲気、答え方、
声のトーン、手の動かし方、ありとあらゆる事を含めてコミュニケーションであり、
言葉に含まれない部分をメタ言語(メタ表象)と言い、非常に重要な意味を持っています。



自閉症、アスペルガー症候群であれば、そのメタ言語に気付かない(一部知識で補う)ので、
本当に「字義通り」の理解で生活しています。



しかし、学科、科目としての外国語は、日本語と同じ程高度なコミュニケーションは求められず
せいぜい自動翻訳機程度の単語の翻訳能力があれば合格です。

生身の外国人、米国人英国人と話すにしても、「このバスはドコへ行きますか」と話せ、
「26ドル50セント払って。・・ストローいる?」と言われた時答えられればOKです。



これなら、日本語を使って、女子学生の中で、駆け引きやグループ同士のさや当ての中で暮らすより
英語だけを使って、外国とビジネスをしている方が遙かに分かり易く簡単なのです。



そういう事から、同じ様に成人の診断済みアスペルガー症候群で英語ビジネスをしている当事者も
居ました。

ニキリンコ泉流星じゃありませんよ。あの人達は日本語でのコミュニケーション能力は卓越して
ますから。



外国語をマスターしても、デーブスペクターの様に外国語でさらにコミュニケーションを確立する迄の
上達は見込めませんが(コミュニケーションの障害がありますからね)、
自閉症、アスペルガー症候群と外国語の親和性が高い事は間違い無いと思います。


クリックお願いします→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村

ご面倒でももう一つ →
アスペルガー症候群ランキング

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。