So-net無料ブログ作成

ひとりだけのゆびさし [見る]

RIMG02.JPG

目をつぶった今、自分を代弁してくれるのは指先だけ。

Scan0043-22.jpg

だから、正確に指差しが出来ているのです。





そしてそれを理解するのは第三者、一緒にいる誰かです。
この指差しを理解出来るか出来ないか、後は相手の能力次第。
相手任せなんです。





つまり、指差しを使いながら、誰かと相互に確認しながらと言う
コミュニケーションとしての指差しは成立しておらず、
あくまで一方的な「意向表明」。
Scan0043-22.jpg
相手が居るかいないか、相手が見ているか見ていないかを
全く考えず、自分の意図だけを表明する「目をつぶった指差し」は
きちんと出来ていますが、




本当の意味でのコミュニケーション。
コミュニケーションの手段としての、相手の反応を見ながら、
相手にきちんと知らせるための指差し、
Scan0043-21.jpg
目を開けて、知らせたいモノを見ながら、相手の反応を見ながら、
指を指す指差しは出来ないのです。





これはものの見事に、この注意共有
Scan0046.jpg

注意共有の仕組み Shared Attention Mechanism つまりSAM
獲得していない事を示しています。




この説明で少しはSAMと言われるモノの内容を理解して
頂けたでしょうか。








そしてさらによく言われる視覚優先

視覚優先なのに、なぜ目をつぶると指差しが出来る様になるのでしょう。




つづく・・・



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。