So-net無料ブログ作成

走る少女 [見る]

RIMG05.JPG

上野の西洋美術館にピカソの走る少女が来たので、上野まで見に行きました。




走る少女は、スケールが大きく茫洋とした雰囲気が大好きで
是非1度ホンモノを見てみたかったんです。




本物を見て本当に驚きました。
20号か40号ぐらいの大きなキャンバスに伸び伸び書かれていると思っていた
走る少女(砂浜を走る女)。




実物はミニチュアール。
小さなキャンバスに、微細フデで細密に描かれています。




さすがピカソ。
ミニチュアールであれ程の存在感、大きく膨らむ様な絵を
描けるとは本当に驚愕しました。




他にも実物を見た事の無いピカソの絵も数点見る事が出来ました。




そんな中、妻がピカソの絵をじっと見たまま動きません。




美術館を出てから妻が面白い事を言い出しました。


つづく・・・


picasso.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。