So-net無料ブログ作成

模型飛行機 [見る]

RIMG09.JPG

★「人は本当は立体視してないんだよ」




私が「超立体視」という特徴がより分かり易いのは
別のエピソードです。





小学4年の時にずいぶん年上のイトコの所に遊びに行った時
初めて模型エンジンというモノを見せて貰いました。





そして、その模型エンジンを付けた飛行機が本当に空を飛ぶ事を
知ったのです。
その飛行機を組み立てるのには図面が読めなければ組み立てられません。




4才の時に「飛行機の設計士になる」と思い立った私ですが、
母の「日本は飛行機の設計は禁じられているんだよ」と言う言葉に
絶望し、ずっと諦めていた飛行機。




模型とは言いながらも、実際に回るエンジンを付けて空を飛ぶ。




胸は高鳴り、以来模型飛行機の専門誌にかじりついて、
何年も読み続けていました。




その頃(小学4年生)の頃から、図面を読む。
3面図を見て立体を想像する事に対して、
何一つ迷う事無く簡単にあたり前の様に出来ました。


つづく・・・



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児